喫煙32年目にして禁煙を行った体験を紹介します。禁煙に興味のある方は、当サイトへお立ち寄りください。

楽して禁煙"離煙パイプ"

禁煙グッズの定番は離煙パイプかな?電子タバコと違うところは、計画的に少しづつニコチンをカットしていくすぐれものです。

プロ野球現役時代でもタバコを吸っていたという宮本さん。「20年の喫煙生活で初めての禁煙。我慢もせず、ここまでラクに止められるとはビックリです」

「飯は美味いし身体が軽い。いいことずくめ」と、宮本さん

★離煙パイプてどんなもの


・たばこを吸うときにいつものたばこに付けるパイプです。

・好きなだけたばこを吸ってニコチンを95%カットするパイプ

・31種類のパイプがニコチンを1日3%づつ減少させます。

・タバコを吸いながら、自然とニコチン依存を解消してくれるので、成功率が高いとされています。

パイプを付けて吸えば自然にニコチンがカットされて、禁煙ができるすぐれものです。



禁煙外来だと、治療を初めて7日後からはたばこは一切吸ってはいけないので気持ちを高めて、禁煙と闘う感じですがこの離煙パイプだと自然に体がニコチンを欲しなくなることで禁煙できるシステムです。


いくらやめようとしても挫折するのは、身体にニコチンが残留していて、それが少なくなると要求してくるから。いわゆる依存症というのは、このことなのです。

抑えようとするとすればするほど、ストレスになってはねかってきます。いつまでたってもタバコと縁を切ることができないのです。

離煙パイプは、一段階ごとに3%のニコチンをカットします。二番目のパイプは6%、こうして3%ずつニコチンが減っているのに、吸っている本人はそれと気づきません。

離煙パイプ口コミ


20代 男性 広島県 k.k

子供ができたのをきっかけに禁煙スタートしました。

それまでの喫煙量は、12mgのタバコを1.5箱/日ぐらい。

それまで軽いタバコに変えてみたり、パッチを貼ってみたりしましたが失敗。このパイプでは違和感も無理もなく禁煙できました。

子供に健康上の悪影響を与えるだろう恐怖感・罪悪感と、喫煙を続ける経済的なバカバカしさから解放されたのが一番の収穫です。


離煙パイプはストレスフリー


いくらやめようとしても挫折するするのは、身体にニコチンが残留していて、それが少なくなると要求してくるから。

いわゆる依存症というのは、このことなのです。抑えようとすればするほど、ストレスになってはねかえってきます。いつまでたってもタバコと縁を切ることができないのです。

離煙パイプは、一段階ごとに3%のニコチンをカットします。二番目のパイプは6%、こうして3%ずつニコチンが減っているのに、吸っている本人はそれと気づきません。

10日で30%、20日で60%そして最後の31番目にになると95%もカットされたタバコを吸っていることになるのです。


20代 男性 大阪府 y.m 愛煙家の父に禁煙してほしく購入しました。

本人にまだ禁煙の意思がなくまだ開封すらしてませんでした。

禁煙の意思があれば本当に無理なくやめれそうなグッズだと思います。

意思さえあれば半信半疑で購入しても成果がみられそうです。

安く購入できショップの対応もはやかったのでいい買い物だったと思います。

★離煙パイプ購入は、以下をクリックしてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



 
TOPPAGE  TOP 
RSS2.0
禁煙